2017年06月28日

時節柄の奮発。


台所における最大の関心事、ならびに悩みのタネは皿洗いのスポンジ事情。

とある家事の達人が提唱していたのが、100均の二個入りスポンジを10日くらい使って、最終日にシンクや排水口を掃除して捨てるというシステム。

最近これを真似して廉価スポンジを短期間で交換してみてたんだけど。。
季節柄か、夜しっかり水切って乾かしても、なんとなく臭う。。
重曹と熱湯で洗うとすぐヘタっちゃう(てか多分熱湯消毒とかダメなはず)から、もう嫌になっちゃって

久々に出戻りました。
亀の子スポンジ。
仕組みはよくわからんが抗菌力がすごく強いらしく、熱湯消毒も可能。

前にも使ったことがあって高品質なのは分かってるものの、ひとつ300えんという高級感もあってご無沙汰でした。笑
しかし2か月目安で交換するように書いてあるから、丁寧に使えば100均スポンジよりお得なんじゃないだろうか。。
衛生面が気になる梅雨から夏にかけては、ちょっと奮発してもいいよね?ね?笑

casanovalizard at 08:30│TrackBack(0)

トラックバックURL